ページの先頭です
ここから本文です

すまいの耐震(木造住宅)

すまいの耐震情報 ~地震に強い すまいを作ろう!~

東日本大震災は、私たちの予想をはるかに上回る被害をもたらしました。
 近畿地方では、平成7年の阪神大震災で、木造住宅の倒壊でたくさんの方が亡くなられ、特に建築基準法の耐震基準が強化された昭和56年6月1日より前に建築された木造住宅に大きな被害がでました。
 21世紀に入り、近畿地方では再び、花折断層による地震や東海・東南海・南海大地震の発生が危惧されています。
 地震によるすまいの倒壊は、生命を奪うだけでなく、避難や救助活動も遅らせます。被害を少しでも小さくするために、身近にできることから地震に強いすまいを考えてみませんか?

動画で学ぼう!(画像をクリックするとYouTubeが開きます。)

京町家の構造再生(耐震診断編)
京安心すまいセンター:
【地震に強いすまいづくり:京町家】
京町家の構造再生(耐震診断編)
- YouTube
京町家の構造再生(計画改修編)
京安心すまいセンター:
【地震に強いすまいづくり:京町家】
京町家の構造再生(計画改修編)
- YouTube
築50年木造住宅リノベーション(耐震診断編)
京安心すまいセンター:
【地震に強いすまいづくり:木造住宅】
築50年木造住宅リノベーション
(耐震診断編)- YouTube
築50年木造住宅リノベーション(計画改修編)
京安心すまいセンター:
【地震に強いすまいづくり:木造住宅】
築50年木造住宅リノベーション
(計画改修編)- YouTube
木の家の建て方を見てみよう
京安心すまいセンター:
木の家の建て方を見てみよう!
- YouTube
地震に負けない強い木の家
京安心すまいセンター:
地震に負けない強い木の家!
- YouTube

パネルで学ぼう!(画像をクリックするとPDFが開きます。)

かならず来ます!京都の大地震 地震に耐え,いのちを守る家に!
【すまいの耐震化3ステップ】
①耐震診断 ②耐震改修の内容の検討 ③耐震改修工事
!昭和56年(1981年)に建てられた建物【旧耐震の建物】は特に注意!

※上記は、耐震改修をご検討されている建築主等への説明資料として、印刷し、ご利用いただけます。ただし、掲載している内容(文章、写真、イラストなど)について、無断で複製・転用することはできません。

リーフレット等

京都市関連


(PDFが開きます)

(京都市のサイトが開きます)

(京都市のサイトが開きます)

(PDFが開きます)

(京都市のサイトが開きます)

その他(出典:一般社団法人 日本建築防災協会)


(PDFが開きます)

(PDFが開きます)

(PDFが開きます)

(PDFが開きます)

ちょっとした工夫で今すぐ取り組める「地震対策」

「地震対策」は工事が必要なものばかりではありません。
ちょっとした工夫で今すぐに取り組めるものをご紹介します。
では、さっそく家の中を点検してみましょう!!

http://www.kyoto-jkosha.or.jp/sumai/taishin/contents1.html

すまいのリフォームの基礎知識

「京すまいの情報ひろば」サイトでは、すまいのお役立ち情報を発信しております。
すまいのリフォームなどをご検討の際は、ぜひご活用ください。

https://miyakoanshinsumai.com/knowledge/?mokuteki=reform
(京すまいの情報広場サイトが開きます。)

京都市の防災情報

京都市防災ポータルサイトはこちらからご覧いただけます。

https://www.bousai.city.kyoto.lg.jp/
(京都市のサイトが開きます。)


このページの先頭へ