HOME >> 賃貸物件:ファミリーの方(結婚予定の方も含む) >> 特定優良賃貸住宅(とく・ゆう・ちん)とは?
賃貸物件
ファミリーの方(結婚予定の方も含む)
   
特定優良賃貸住宅(とく・ゆう・ちん)とは?
 募集専用ダイヤル 075-257-4707

とく・ゆう・ちんとは、国の法律(※1)等に基づき認定された住宅をいい、京都市住宅供給公社が一定期間(原則として20年間)建物の維持管理するファミリー向けの優良な賃貸住宅です。
とく・ゆう・ちんは、入居者の所得に応じて京都市から家賃補助があります。

(※1)「特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律」

とく・ゆう・ちんの7つのメリット

1 家賃補助が受けられる。
2 婚約中の単身者も入居可能(※2)
3 市内130ヶ所以上から選べる。
4 部屋が広い。
5 礼金、更新料なし
6 仲介手数料なし
7 敷金は契約家賃の3ヶ月分

(※2) 入籍6ヶ月前から入居が可能です。

とく・ゆう・ちんの負担額を抑えた「みやこフラット」について

「とく・ゆう・ちん」に新しい家賃システム「みやこフラット」を創設

「みやこフラット」とは、京都市及び公社が「とく・ゆう・ちん」を更にご愛顧・ご利用いただくために、現行の傾斜型家賃システム(入居者の負担する家賃[入居者負担額]が毎年3.5%上昇する家賃制度)を見直し、京都市独自に導入した定額型家賃システムです。入居者の皆さんの負担家賃額は、上昇せず毎月一定となります。19年度から全団地に「みやこフラット」を適用しています。

 「みやこフラット」による入居者負担額は、2年毎の見直しがあります。
 「みやこフラット」の期間は、建物管理開始後20年が限度です。

申込者の資格

下記の要件のすべてにあてはまることが必要です。ご不明な点は、お問い合わせください。

1 日本国籍を有する方、または外国人住民の方で、自ら居住するための住宅を必要とされている方
2 入居される方が2人以上であり、その家族が夫婦(内縁関係にある方及び、婚約者を含む。)又は親子を主体とした家族であること。 → 詳細
3 次のいずれかを満たす方であること。(ただし、下記条件を満たす場合でも世帯の中に入居指定日の10日前までに、1ヵ月分の受給実績の出ない就職・開業された方がおられ、世帯の所得を認定できない時は受付けることができません。)
(1) 入居される家族全員(世帯)の合計の月額所得が、200,000円以上601,000円以下であること。
(2) 入居される家族全員(世帯)の合計の月額所得が、158,000円以上200,000円未満であり、所得の上昇が見込まれる世帯であること。
◆所得の計算方法
(1) 入居予定者の中で所得をえられている方が1名だけの世帯
(2) 上記所得者が現在の勤務先又は事業を前年1月1日以前から継続している
(3) 入居後の世帯の控除内容が親族控除のみの世帯
上記(1)(2)(3)を満たす世帯の場合→収入基準早見表  
上記以外の世帯の場合→月額所得の計算方法
4 団地内で円満な共同生活が出来る方。
5 公社指定の保証会社と下記内容の保証契約を締結できる方。
(1) 保証料(契約家賃,共益費,駐車場等料金(利用者のみ)それぞれ25%)を入居前にお支払いいただける方。
(2) 2年更新となり,2年経過する前に必ず契約更新していただける方(更新保証料は契約家賃,共益費,駐車場等料金(利用者のみ)それぞれ25%)
6 京都市の市民税を滞納していない方。
7 (1)過去に公社賃貸住宅において、滞納等の契約違反をしていない方。
(2)過去に市営住宅を不正に使用したことがない方。
8 自家所有者は、原則として申込むことができません。ただし、売却中の場合は、申込みができます。 → 詳細
9 現在、「とくゆうちん」に入居されている方、及び「とくゆうちん」の入居者の連帯保証人になっている方は、申込むことができません。ただし、婚姻による世帯の分離により新たに住宅を必要とする場合は、申込みができます。
10 申込者及び入居される方が、暴力団員でない方。暴力団員でないことを確認するため、警察に問い合わせをすることがありますのでご了承ください。

とく・ゆう・ちん ページへ戻る

▲このページのトップへ戻る

京都市住宅供給公社 とくゆうちん・事業課 募集専用TEL. 075-257-4707 FAX. 075-223-2129  所在地 〒602-0872 京都市上京区中町通丸太町下る駒之町561-10 京都市住宅供給公社2階  受付時間 午前9時から午後6時(土・日・祝は午前10時から午後6時。年末年始は休みです。)